手作り、季節行事の花

超簡単!100均の材料で、子供と作るお正月飾り  

こんにちは!

おちょこです😊

クリスマスからグッとイメージを変えて和テイスト

おうちにお正月のお花を飾りませんか?

今回の作品はお子さんでも簡単に作れて、

100均の材料で作っていても高見えする【お正月飾り】の紹介です。

まずは、出来上がりの作品を見ていただきましょう。

 

いかがですか?作り方はほとんど同じで、材料も全てダイソーのものです。

1つ、300円ほどで作れます。

材料

材料は、全てダイソーで仕入れました。

 

・造花(菊、オンシジウム、千両、ネコヤナギなど)

・四角い升

・アレンジメント用スポンジ

・千代紙

・フローラルテープもしくはセロテープ

・フローリスト用はさみもしくはペンチ

 

  
  

花材は、お好きなものを数種類買って三種類ぐらい組み合わせて使います。

       

こんな感じです。

作り方

1.アレンジメント用スポンジを器の大きさに合わせて切り、入れる。

  

キッチリ隙間なく入っていればテープで止めなくても大丈夫!

2.花材を切って挿していく。

・花は短めに切って、奥まで挿す

 
こちらの箱は、子ども用に色画用紙で作ったのでセロテープでとめています。 スポンジにかかるところは、指でつまんで半分におっています    

・花を挿した後、横や後ろが空いていてスポンジが見えているところに

余っている葉を短く切って挿す。

 

 

フローリストハサミは、根本がギザギザになっていて、ワイヤーも切れます。

 

2.折り紙を蛇腹折りして、扇を作る。

 
花を短く切ったときにでた余ったワイヤーをテープで留めて使う

 

3.扇や凧などのオーナメントを挿して出来上がり。

 

作るときのコツ

・花の茎はあまり長くしない。

・花は同じ長さにしないで高低差をつける。

・全部の花が同じ向きにならないように(全部が正面を向かない)ように挿す。

・スポンジが見えているところには、あまった葉を短くして挿して隠す。

その時に、多すぎてモサモサにならないようにする。

いかがですか?

とっても簡単で、花材さえ切って器にスポンジをセットして、お子さんに渡してみてください。

「ぎゅーってさしてね!」と言ってお花渡すだけでとっても素敵なお正月飾りを作ってくれますよ😊

折り紙の蛇腹折もお子さんと楽しんでくださいね。

100均の材料で作った【お正月飾り】の作り方の紹介でした。

 


 

 

 

ABOUT ME
やすこ
40代でバスケットボールを始め、50代半ばで積み立てニーサ、一株投資、ブログを始めました。子育てとお花屋さんでの季節労働時代が長く、今は発達障害の放課後デイサービスで働いています。遅く来た働き盛りを楽しみつつ、資格の取得にゆるゆると励み中。最近は、レイキマスターを目指してはげんでいます。なんでも始めるのは遅いけど悩みつつ楽しみつつ挑戦の日々を送ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA